2012年02月05日

放射性セシウムを吸着するマスク!プルシアンガード

後で書くことの為に、以前のブログから転記です。


セシウムイオンを90%以上吸着できるマスクが売れている。
フタロシアニンとプルシアンブルーの不織布によってそれが可能という。
青色をしていて、ちょっとやりそうな雰囲気がある。

これから花粉の季節を迎えるが、それは放射性セシウムが付着した花粉であり、それらを吸い込まないことで体内被曝を防止できるとのこと。




だが、効果のほどは専門家でも意見が別れている。
私達が自然から受ける放射線量は、年間400マイクロシーベルトと言われる。

そして、放射性セシウムが付着した花粉を吸い込むことで新たに受ける被曝量は、年間1.68マイクロシーベルトだという。

自然に受ける放射線量に対して誤差の範囲で問題ないという意見と、それでも余計に受けることでリスクが上がるという意見とがある。
結局は自分たちでどちらかを選択するしかないわけだ。

全くもって専門家なんて役に立たないと思う。

それにしても、こういう空間線量計がこれだけ普及する国というのもどうかと思うのだけれど・・・。



結局このブログもこういう商品があるよという情報だけで何の役にも立たないのでありました。




一応参考までに載せておきます。

http://blog.livedoor.jp/darkm/archives/51326018.html



↓ このブログたちがあなたの一助となりますように。

心理学 ブログランキングへ


posted by topolino at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
td> td>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。