2012年02月18日

お年寄り=パソコン使えないはもう昔の話

今はお年寄りがパソコンを使いこなす時代。
そのような人たちのことをデジタルシニアと呼ぶそうな。


これにはやはりiPadの功績が大きいと思う。
ディスプレイとキーボードがあり、いちいち立ち上げなくてはならず、設定は面倒臭い。
これではやはり二の足を踏む。

対してiPadは対した設定はいらずに、インターフェイスはタッチパネルだ。
ほとんど直感的に操作ができる。


三重県玉城町ではお年寄りにスマートフォンを無料で配布し、コミュニティーバスの予約や、緊急事態の通報などができるようになっている。


コンピューターはあくまで箱。
何に使うかは本当に人間次第。
できれば役立つように使いたい。


デジタルなおばあちゃん達の集まりで「コンピューターおばあちゃんの会」というものがある。
グーグル行ったりフェイスブックへ行ったり、自分からしてみてもとても面白そうだ。
面白そうというのは大事だなあ。
http://www.jijibaba.com/index.html

↓ このブログたちがあなたの一助となりますように。

学問・科学 ブログランキングへ


posted by topolino at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | IT/インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
td> td>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。