2012年04月13日

議員宿舎の家賃値下げって、何考えてんの!?

以前より豪華すぎると非難されてきた赤坂の議員宿舎であるが、今月から家賃が8000円値下げされるという。
一等地にある3LDK(約82u)。
ただでさえ周辺相場の5分の1という安さなのに、それを更に値下げするとは何を考えているのだろうか。


●国民ってバカににされてるの?

電気料金の値上げや消費税の増税など、庶民の暮らしは苦しくなる一方だ。
でも、議員連中はそんなこと一向に意に介さない。
国民が苦しもうが自分たちだけ優雅に安く暮らせればそれで良い。
この件はそんな風に取れてしまう。


もしかしたら、国民はバカだから、ヤイヤイ騒いだって関係ない、とでも思っているのだろうか。
それとも、ちょっとくらい家賃下げてもバレないだろうと思っているのか。
または単にバカなのか。
いずれにしても現状を把握しているとは言い難い行為には違いない。


民主党の謳い文句である「国民の生活を守る」とは、永田町用語で言うところの自分たち議員の生活のことだったのだろうか。
そんな邪推すらできてしまう。



↓ このブログたちがあなたの一助となりますように。

学問・科学 ブログランキングへ


posted by topolino at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース/時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
td> td>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。