2012年12月21日

自民圧勝で東電株ストップ高。原発再稼働への期待か。

16日の衆議院選挙で自民党が圧勝し、翌17日、東電株がストップ高を付けた。
その後は横ばいのようだが、すごく嫌なものを見た思いだ。


ご存知の通り、東電は福島第一原発の事故で莫大な損害を被った。
それはもう国の助けを借りなければ会社が潰れてしまうくらいの損害だ。
東電が元の通り利益を出せる企業へ戻るには、柏崎刈羽原発(新潟県)の再稼働が必須とされている。
原発推進を唱える自民党が勝ち、再稼働の期待が高まったことで、株価が高騰したと見られている。


また、自民党の党員には東電の株を保有している者が多い。
http://www.mynewsjapan.com/reports/1672
当然原発を再稼働させ、株価が上がれば大儲けできる。
自民党の勝利で原発再稼働の期待が高まる理由の一つだ。


福島第一原発の事故であれだけの苦渋を舐めたにも関わらず、また事故以前の体勢に戻ってしまうのかと思うと暗澹たる気持ちになる。
利益優先の為に安全確認や対策をおろそかにし、原発を動かすことは最もやってはいけないことだ。


市場の読みはきっと正しいだろう。
あとは原子力規制委員会がどれだけ踏ん張れるかだが、そのうち骨抜きにされてしまいそうで怖い。


私ならば、仮に東電株が上がると分かっていて、資金が潤沢にあったとしても絶対に買わない。
金の為にそこまで腐りたくはない。
株価が上がり、被災者への支援が増えるたり、原発がより安全なものになるというならば考えなくもないがそれは無いだろう。
議員や東電役員やゼネコンなどの原子力ムラへ流れて終いだ。


福島第一原発のような事故はまた起こるだろう。
それの遠くない未来に。
そうなれば、もう本当に日本には住めなくなるかもしれない・・・。

【送料無料】原発ドリーム [ 北原耕也 ]

【送料無料】原発ドリーム [ 北原耕也 ]
価格:1,500円(税込、送料別)



↓ このブログで知的好奇心を満たせ!!

学問・科学 ブログランキングへ


posted by topolino at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース/時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
td> td>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。